今の仕事にやりがいを感じていますか?

目安時間:約 7分
  • 人気ブログランキング

こんにちわ。元公務員の「いわざき」です。

 

今回は、現状を打破するための手段としてのブログの運営を、おすすめする理由について語らせてください。

 

 

今の仕事にやりがいを感じていますか?

公務員や会社員の不祥事が毎日のように報じられています。

 

わたくしは、そのようなニュースを見るたびに、「ああ、この人たちは今の仕事がおもしろくないんだろうな」、「嫌々、しょうがなく、お金のために仕事してるんだろうな」って、考えてしまいます。

 

そして、このての不祥事の加害者の犯行理由は、たいてい「仕事上でストレスがたまっていたから」です。

 

なんか、ストレスが、「悪の根源」みたいな言われ方をされていますが、ストレスも一概に悪いわけではありません。

 

  • 今度の会議でプレゼンをするように命じられた
  • 今までは上司と一緒にやっていた仕事を自分一人でやるように命じられた

 

等の『よいストレス』は、適度な負荷をかけてくれ、自分自身の成長のためには欠かすことができない大切なものです。

 

しかし、新聞報道されるような罪を犯した公務員が理由にあげている「仕事上のストレス」は、明らかに『悪いストレス』です。

 

  • 職場での人間関係がうまくいっていない
  • 上司から毎日嫌味を言われる
  • 仕事がうまくいってない

 

等々……。

 

これらの悪いストレスは、仕事にやりがいを感じていたら、あるいは、仕事がおもしろいんだったら、出現してこないストレスだとわたくしは思っています。

 

 

悪いストレスが出現しやすいサラリーマンの仕事環境

会社員の仕事(特に日本の)は、チームワーク主体で、『出る杭は打たれる』という風土です。

 

このような仕事のやり方、職場風土のなかでは、「とりあえず失敗だけはしないようにする」、「なるべく目立たないようにする」が、サラリーマンの世界でうまくやっていくための処世術になります。

 

仕事にやりがいを感じるには、自分が主体的に仕事に関わっているという実感が必要です。

 

仕事におもしろさを感じるには、同じことの繰り返しではなく、状況に応じて適切に対応する『変化』というスパイスが必要です。

 

そう考えると、「仕事にやりがいを感じろ、仕事をおもしろくしろ」と言われても、「それは、無理に決まってるじゃん!」というサラリーマンの方々の声も、無理からぬものだと思います……

 

 

「出る杭」になるには保険が必要

ほとんどの若者が、「収入が安定しているから」あるいは「倒産することがないから」という理由で公務員を選んだりしています。(※ほんまに心底から公務員になりたいん?

 

国民全体の奉仕者であるべき公務員が、この有様では、日本の未来は暗澹たるものになってしまうでしょう。

 

……
……
……

 

ちょっと悲観的になりすぎましたw

 

公務員の志望理由が「安定」でもかまいません。

 

最初は「長いものには巻かれろ」というスタンスでも、公務員の仕事というものがわかりかけてきたら、やりがいのある、おもしろい仕事に変えていけばいいのです(会社員も同じ)。

 

今のご時世に合っていないやり方なら、積極的に変えていく。

 

その積み重ねで、やりがいのある仕事、おもしろい仕事にしていくという姿勢が大切です。

 

しかし、問題は「出る杭」になると叩かれるということです。出る杭になってしまうと、正面からも、裏からも、裏の裏からも、攻撃を受けるでしょう。

 

攻撃を受けても、それをはねのけて、自分が理想としている仕事にすることができたら万々歳ですが、攻撃に耐えなければならない、あるいは、攻撃をもろにくらって、やられてしまうこともあります。

 

ブログの運営は、そのような事態になってしまったときの保険になり得ます。

 

価値のある情報を発信する対価としてその情報に見合った報酬を受け取るということをブログの運営をとおして実践していることで、理不尽なサラリーマン世界の掟に、ビジネスマインドという武器で立ち向かうことができます。

 

万が一、会社員としての芽をつぶされてしまったとしても、ブログという個人メディアがあれば、会社員を辞めてしまっても、独立起業いう選択肢があります。

 

 

幸せ・喜びを満喫するために、わたしたちは人間として生まれてきた

わたくしたち人間は、喜びや幸せを味わうために、この世に生を受けたのです。

 

自分の意に沿わない仕事を嫌々やる毎日を過ごすために、人間として生まれてきたのではありません。

 

しあわせな毎日を過ごすために、自分の仕事を変えようとしたけど、それに失敗したのなら、その仕事に見切りをつけて、別のやり方で、しあわせ・よろこびに満ちあふれた毎日を過ごせばいいのです。

 

わたくしの場合は、公務員をドロップアウトし、日々、ブログの運営を実践することでしあわせな毎日を過ごしています。

もしかしたら、あなたは、ブログ以外のもので幸せになれるのかもしれません。

 

が、現状、会社員(公務員)でいるあいだに仕込んでおけて、リスクがほぼゼロに近く、自分の個性を活かすことができて、金銭的な面でも見込みがある「ビジネス」は、ブログ運営しかありません(きっぱりと言い切ってしまいます)!

 

 

 

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

いわざきが実践している教材

ブログランキングに参加しています。いつもご協力いただきありがとうございます。

↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
リンク集

ページの先頭へ