車下取り いくら|車買い取り業者一社に絞り

乗り続けてきたマイカーを、車検が来る前に思い切って売ることになりました。マンネリ化もあって、新車の匂いが懐かしいといった感じが思いのほか沸きあがってきたからです。

以前とは違い、最近は低燃費の車が多いので燃料代の節約にもなります。できるだけ車を高く売りたい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、売却した額に満足している事に気がついたのです。

現在までは、車買い取り業者一社に絞り、査定を受けるケースという感じでした。でもそれだと、算出された査定金額というものが相場と比べてどうなのか、私達には判断が付きませんでした。でも比較サイトを活用すれば、近くの業者の中から最も高額の査定業者に車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。

早速私も、車種やボディカラーなど入力して査定をお願いしたところ、腰が抜けるような査定額になっていたので、びっくりぽんです。直ぐに連絡を入れ話を伺ってみたところ、ネット査定額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえました。比較サイトを使ってなければ、そう思うだけで背筋がスッとするような感覚です。

今回の場合ですが、想像していなかった金額で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり売却するのには、拒否反応を示す方も多くいると思われますので、まずは気軽に相場を調べるところからやってみましょう。

それが無料の査定比較サイトでした

これまで乗っていたクルマを買い替える事になりました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらえばよいと思っていましたが、他にも方法があるという事をこのとき知りました。それが無料の査定比較サイトでした。

ただ初めての事だったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットを使って調べながら、手続きを進めました。まずは人気のありそうな複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、そこを見つけて、そこで一括査定を申し込みました。そして次に結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。

今までにも兄弟がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは判っています。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状態などから、それほどは高く買ってはもらえないと考えていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事が出来たお陰で、次の車に買い替えるときの費用も抑えることができましたしやってみよう行動して良かったです。

26万円で買い取って|車買取 jump

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、半年少々で手放すことになりました。まずは近隣の車買い取りショップに査定を依頼したところ、よくて20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年50万程度も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万円で買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。それでも44万円減ったことには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く手放すことになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。その為、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。でも素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちパソコンを持ち出して、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 売るなら【車買取 情報局】 All rights reserved.