車下取り 譲渡証明書|遠方にある知り合いの

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、喜んで乗っていたのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純計算では、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた有名な買い取り業者に査定してもらいました。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取ってもらうことができたのです。比較した査定をすることで6万の差が生まれるようです。しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く手放すことになっていたかもと思えば助かりました。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

長年連れ添ってきた車を

長年連れ添ってきた車を、車検が到来する前に手放すことになりました。若干飽きていたのに加え、新しいパートナーがほしいという思いが沸きあがってきたからです。

今までに比べて、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、手放した金額に満足している事に気がついたのです。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定見積もりしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが適切なのか、素人には判断しようがありません。比較できるサイトを使っていけば、近くの業者の中から高額査定をしてくれた専門店に車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。

そこで私も、車種や年式や色などを入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、ビックリしてしまいました。気が変わらないうちに連絡を入れ交渉したところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えただけでも冷や汗が出るくらいです。

このように、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。いきなり車の売却というと、決心がつかないという方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を調べるところからやってみましょう。

やっているお店はありません|車買取 諸費用

私の住んでいる地域はかなり田舎で、車買い取りだけをやっているお店はありません。買い取りできるのでは、クルマのディーラーかガソリンスタンドだけです。約5年ほど乗ったクルマを売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額に愕然としました。

そこで以前、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想定以上の値段で売却することができました。複数業者の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。仕事もあり休めないので、時間を区切って査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた方は元気のある方で、この車のこのカラーを欲しいという人がいるので査定額も勉強しますと聞かされました。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、その方に売却しようとすぐに決めたのです。その業者のスタッフは準備周到で、輸送用のクルマのを手配して来られていたようでそのまま持って行ってもらいました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。メリットとしては、面倒な手続きはだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定サイトを活用してとってもお得だったと思います。

決定額ではありません

新型の登場とともに、今のクルマを売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなっています。今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。結局下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、30~76万まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらうことになりました。査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、一番高い金額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 売るなら【車買取 情報局】 All rights reserved.