車売る なびくる|30~76万まで

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になるところでした。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、自動車買い取り店に売却しました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。初めは一番高い額の買い取り業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトでは3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万になったのです。

そこから査定の申し込みをしました

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私は車を買い替える時はクルマのディーラーに下取りをやってもらえばよいと思っていますが、実際にはそれ以外の方法もあるようだと気が付きました。それが買い取り専門業者でした。

初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずはよく見る一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、査定サイトを調べ、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか決めることになりました。これまで両親がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、相場のどれくらいで売っていたのかは知っています。私がこれまで乗っていた車の年式や車の使用状況や状態から、期待以上に高く査定してくれないと思っていましたが、実際は違っていました。思っていた以上の査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどれくらいの金額になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果は、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれる業者があったので、私は迷わず買い取り業者にお願いしたのです。

初めてだったけど、ネットで調べながらやれば、簡単に手続きなどを済ませられました。高く買い取ってもらう事ができたため、次の自動車を買い変える時の出費も抑えることができたので私としては大満足です。

今までは相場で売却できれば|車買取 ジャック 口コミ

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、それなりの値段でやってくれていると思っていました。

しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、毎回お願いしているお店はそれほど高くなかったようなんです。それ以上高く買ってくれるところはないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらったクルマの相場は約50万だったのですが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれたのです。相場で売れたら満足だと思っていましたが、相場程度ということは可もなく不可もなくということです。一括で依頼できる査定をして最高の業者は70万で、2番目の業者は68万円でした。続いて三位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2業者に出張見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数社で比較しないと足元を見られると思ったからです。ネットの情報でも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万円と言われました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。ですが68万の業者は、68万のままと優しく言ってくれました。概算見積もりは2番だったけど一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

普通の走行距離だと思います

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 売るなら【車買取 情報局】 All rights reserved.