車買取り キャンペーン|数社と査定してわかったのですが

今までしたことはありませんでしたがネットの車買い取りサイトを使って、10社と比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、それなりの値段でやってくれていると勘違いしていました。

でも実際に数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところはそれほど高くなかったようなんです。それ以上高く買い取れるところはないと豪語していたので意外でした。これまでは相場で売れたらバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。先日売却したクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。

比較査定をして最高額となった業者は70万で、2番目の業者は68万がいっぱいのようです。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、上位2業者に出張見積もりを依頼しました。一番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、当初70万円を出してくれた業者が62万円と言われました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの金額でいいと言ってきました。2番目の業者が最高額を出してくれて、その業者に売却したのです。

これまで下取りだけしか

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売ろうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になっていたのです。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。それにより下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、このサイトには3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を逆転して、最高額の金額を出してくれました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

比較してみてお得と感じたら|gta5 オンライン 車売却

前に乗っていた車は、ボンネットが薄白く見えていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白っぽさが影響しているのか安っぽい感じの車に感じるのです。洗車も一応しましたが査定をやってもらうと、ボディの一部の色が査定価格に響いてしまうそうです。

カーショップのようなところに行ってボンネットの色を戻せないか考えていたところ、艶を出すことができる商品を店員さんに教えてもらいました。さっそく気になるところをやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。親父からは新しく車を買ったのかと聞かれたほどです。

もう一回出張査定見積もりをやったところ、前回よりも査定額がアップしました。古めの車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思いよりも高く査定してくれたのでよかったです。勿論ボディの色に関しては問題なかった様子でした。白っぽかったあの部分も前の色に戻すこともできたし、これまでよりもそれ以上に綺麗にすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを依頼する時には、車を掃除するなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディカラーが気になる場合は、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇とピカピカにするためのアイテムの費用とを比較してみて、お得と感じたら手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、数万円の査定アップになりました。

査定見積もりしてもらった結果は

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで買い替えを考えました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純計算では、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売ってしまうことになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そのため、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 売るなら【車買取 情報局】 All rights reserved.