車買取 モデルノ|一括見積りサイトにも

この前初めて車買い取りサイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。

でも実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。それ以上高く買い取れるところはないと話していただけに残念でした。今までは相場で売却できればバッチリと思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。今回売却した車なのですが相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。相場以上なら合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。

複数の査定をして最高は70万で、2番目の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万円らしく、差があったので、上位2つの業者に出張見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比較しないとダメと書いてありました。出張査定の時には、70万だと思っていたけれど62万円と言われました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万でいいよと言ってくれました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その買い取り業者に売りました。

別会社の査定額が高かったこと

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく台数をへらしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。買い取り査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、色々と入力しデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではとても難し額ですと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

ただ初めての事だったので|車下取り 譲渡証明書

今まで使っていた自動車を買い替える事になりました。私は車を買い替える時はクルマのディーラーに下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、他にも方法があるという事をこのとき知りました。それが車買い取りでした。

ただ初めての事だったので、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずは聞いたことのある複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、このサイトを調べて、そこで見積もり依頼をしました。その結果を見て、どの業者に来てもらうかを選ぶことになりました。

これまで何度か親が自動車を買い替えているのは見ていましたので、大体どれくらいの金額で売却していたのかは知っていたのです。私が愛用していた車の走行距離や年式車体の状態を考慮しても、相場よりも高く査定してくれないと思っていましたが、現実を知らなさ過ぎました。イメージよりも高額査定となりました。これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果は、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、簡単に手続きなどを済ませられました。高額で買い取ってもらうことができた関係で、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としては大成功でした。

車買い取りサイトで

新型の登場とともに、旧型の愛車を売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になっていました。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門業者に売ることになりました。

車買い取りサイトで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、このサイトには複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらったのです。

査定の時間は1時間位らしいので、土日など休みの日に査定してもらいました。査定見積もりの結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を提示してきました。ネットでは70万を切った査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 売るなら【車買取 情報局】 All rights reserved.